マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

富士フィルムの証明写真機から直接マイナンバーカードを申請する方法

今回10万円の定額給付金を申請するにあたりマイナンバーカードが必要ですから、これから申請する人も多いと思うのでシェアします。

1.まずはマイナンバー直接申請のサービスが備わっているボックスを探す

以下のリンクに飛んで「マイナンバー直接申請」のボックスにチェックを入れてエリアを指定すると、該当するタイプの証明写真ボックスがある最寄りの店舗が検索できます。すべての富士フィルムの証明写真ボックスこのサービスが備わっているわけではないのでご注意を・・・。

as.chizumaru.com

2.必要なもの

1.「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」(下の画像右側の、切り取り線に沿って切られたはがきサイズのもの。QRコードがついている)

2.撮影・申請料金800円(2020年4月現在の料金です)

 

3.申請方法

f:id:usmilitarybase:20200508152510j:plain


撮影機の指示に従って操作するだけで簡単に申請できるバカ・プルーフ。優秀な機械です!にもかかわらず、筆者は「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」についているQRコード読み取りの部分で間違えてしまって時間切れ、返金になってしまいました。私が読み取らせようとしていたのはQRコードではなく「視覚障がい者用音声コード」でした・・・。一からやり直しですが、簡単ですよ。
QRコードの読み取りがうまくいくと、申請書の一番上に印刷されている申請者IDが画面に表示されるので、それが申請書に印刷されているものと一致するか確認し、顔写真の撮影に進みます。
撮影が終わると、ボックスの外側にある受け取り口から「個人番号カード交付申請 受付証」が発行されるので、個人番号カード交付通知書が届くまで大切に保管しましょう。

4.「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」がない!という人は・・・

申請書IDがついているこの申請書がないという人は、マイナンバーが住民一人一人に発行された際、居住する自治体の役所からこんなものが送られてきませんでしたか?

f:id:usmilitarybase:20200508140401j:plain

 その中に「通知カード」と一緒に入っていたはずです。
もしも郵送で申請していた場合、申請書を画像左側の返信用封筒に入れて手続きしていたと思うと、やっぱりオンラインは便利。ペーパーレスでゴミも減りますしね。

f:id:usmilitarybase:20200508141257j:plain

 (これが通知カード。個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書から切り離した状態)

これが見つからない人は役所に問い合わせる必要があります。

久しぶりに証明写真ボックスを利用したのですが、富士フィルムすごい。天使の輪が現れて二重顎が消えている!素敵!