マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

殿方へ 遊び相手は厳選しましょう


以前働いていた会社ですごくやな女がいました。怖いお局として君臨していた彼女は、ぱっと見はサブバッグにランチを入れて出勤しているいかにも普通のOLさんで、仕事もてきぱきとしている人でした。ただ彼女が病院送りにしたOLさんが何人かいると聞いて(外科ではなく心療内科や消化器科w)、私も入社してからはそれなりの覚悟をしていました。

なんでこんなに嫌な女なんだろうと思いながら接すること数ヶ月。ある日背中を冷たい汗がつつつとつたうような話を本人から聞きました。
そのやな女はシングルマザーでした。子供の父親は妻子ある人で、子供の認知はしてくれませんでした。そしてその女性は生まれてきた子をS子と名づけました。

http://www.flickr.com/photos/11399912@N00/2702000638

photo by basykes


「S子の父親の名字ね、K川っていうの。K川S子なら、あの男、嫌でも私達の子供の名前を忘れることはないと思って」

K川S子(仮名です)は当時人気のあったアイドルの名前です。子供の名前に託されるものは色々あります。夢や希望。だけど執念や怨念が込められた名前など聞いたことがなかった私は、固まってしまいました。
やっぱりこのお局は、若い女の子達を病院送りにするだけあるな、と納得させられました。世の中の既婚男性の皆様、遊び相手は生涯の伴侶を選ぶのと同じくらい、よく考えて選びましょう。

関連記事