マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

冬の猪苗代湖を見て、福島は東北なんだなって思った


夏にこんな記事を書くのもなんなのですが、冬の猪苗代湖は寂寥感があってロマンチックですよね。春先に行った時はなんとも思わなかったのですが、冬に行った時は同じ日本であることが信じられませんでした。風情が北欧っていうの?北欧行ったことないんですけどね。

http://www.flickr.com/photos/33782973@N00/3014129781

photo by Gideon Davidson

福島が東北と言われても、それまではぴんとこなくて、どちらかというと北関東という認識だったのです。北関東というと「ヤンキー多そうだよね」というイメージがありますが、福島にはそういうイメージはなく、ただ地理的に北関東といいたくなるというのかな。
だけど冬の猪苗代湖を見た瞬間、子供の頃習ったシベリウスの、名前も思い出せない楽曲を急に思い出したのです。寒い夜に弾いたり聴いたりするのにぴったりのあの曲を。そして「ああ、ここは北だなぁ」と思ったんですよね。何かを見て特定の音楽が体の中から聴こえてきた経験は生まれて初めてでした。
また冬の猪苗代湖に行ってみたいなぁ。ロマンチックなんですもの。

関連記事