読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

セルフセラピーは自分への最高の贈り物だと思った夜

この記事に検索結果からたどり着いた人は、一人で過ごす時間を大切にできる人だと思います。自分を癒す方法は人それぞれです。一人じゃ寂しいから、たいして楽しくもない飲み会で楽しかったふりをして、まずいお酒を飲んでも、とりあえず「騒いだ」という行為で気分転換ができる人もいます。だけどこの記事を読んでいるあなたは、そういうタイプではないのでしょう。

セルフセラピーというと、やや大げさですね。
セルフセラピー=自分を癒す行為は、日常生活の中で何気なく行っているものです。
電車の中から見える川沿いの桜の木を眺めてほっとする時間。
好きな音楽を聴きながら家路を急ぐ時間。
ハンドクリームを塗ってその上からグローブをして、ぼけっとする行為やそうやって過ごす時間。
半休をとって昼間から飲みながら、働いている人達をぼぅっと眺めて「ああ、自分は今休んでいるんだ」と実感する時間

そんな風に私達は無意識にちょっとしたセルフセラピーを繰り返しています。だけど今回は、ちゃんと腰をすえて「やるぞ!」とまとまった時間をとってやってみました。

自分の家でも簡単にできる セルフセラピーは自分への最高の贈り物だと思った夜

窓からこんな景色が見えるおうちの窓際で、お茶とクッキーでも楽しみながらセルフセラピーができたらいいなぁというのは、今のところはなかなかかなわぬ夢です。

Calm

心地よいと感じる環境は人それぞれですが、私はこんなところでしてみたい。だけどこの画像のような場所とは程遠い自分の家でも、日常生活の雑音を完全にシャットアウトしてトリップできます。
癒しが必要とかそういう気分ではなかったんだけど、やはり人間生きていると日々心によくないものが溜まってきますよね。そういうものを人にぶちまけてしまう前に、溶かして心の外へ流しだすために、セルフセラピーをしました。
さぁ、自分自身を癒す=セルフセラピーのはじまりです。

セルフセラピーのお伴が届いた

私の場合、今回のセルフセラピーには自己啓発本を使いました。

f:id:usmilitarybase:20170301022433j:plain

自己啓発本と聞いただけで拒否反応が出る人もいるでしょう。金持ち本を読み漁る人に金持ちがいないように、自己啓発本は読んだことで満足してしまって、結局本人はちっとも良い方向に変わる努力などしないのではないかと思うからですよね。
だけど今回セルフセラピーをするにあたって、私は必要でした。心が栄養を欲していたからです。次回のセラピーで必要なのは、自己啓発本ではなくとことん笑わせてくれる本やDVDかもしれません。

  • 自分のその時の心理状態
  • バイオリズム
  • 抱えている問題の種類

にあわせて選ぶとよいでしょう。

セラピーで読んだのは左側の書籍だけ。夫不在で一人でのんびりできる夜を狙って、音楽を聴きながら読むのにぴったりの内容でした。説教じみてなくて、様々な分野で自分の道を切り開いてきた、自立している女性達が登場します。若い女の子達にはぴんとこない内容の本かな。私くらい(アラフォー)の年代にはよかったです。レビューはまた今度書きますね。

一流の女が私だけに教えてくれたこと

最後に登場したのが山田詠美さん。私にとって一番栄養価の高い言葉をくれそうな人。若い頃の私なら、まずはここから読んで最初に戻り、残りを読み始めたでしょう。だけど今回は最後まで我慢しました!

トリップ成功率の高い音楽

自己啓発本との相乗効果を狙って、リラクゼーション効果のあるアルバムを選択しました。読書に没頭できてよかった!これなんですよ、私が必要としていたのは。没頭
「なんであの人って顔を合わせるたびに愚痴とか負の要素しか垂れ流さないんだろう。聞かされる側の気持ちを考えないのかな」
「なんで人に自分のミスを認めずに人になすりつけてばかりいるのだろう」

そういった心の中の沈殿物が溶解されていくプロセスとして、何かに没頭することが役立ちました。

The Emerald Way

The Emerald Way

  • 2002
  • ニューエイジ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

私はアルバムを購入しましたが、1~3曲目まではほとんど聴きません(ただ単に好みじゃないから)。4曲目のアルバムと同名の曲"The Emerald Way"から聞き始めます。
読む本の内容にもよるけど、Best of healing meditationもおすすめです。

f:id:usmilitarybase:20170301030807p:plain

The Emerald Wayもそうですが、歌詞がない音楽のみが持つ力ってありますね。嫌だなぁと感じる対象を私の頭や心の中から一時的に追い出して、読書に没頭させてくれました。トリップ大成功。

おやつは300円まで(笑)

f:id:usmilitarybase:20170301032814j:plain

夜中に甘いものなんて・・・ですって?大目に見てください。セルフセラピーの夜なんですから!

セルフセラピーで軽くなった頭と心で快眠

「心よ、夜くらい考えすぎることをやめてくれないか。僕は眠る必要があるんだ」

リラクシング効果のある音楽は、やはり催眠効果も強い。本を読みたいのに睡魔が襲ってくる・・・・。結局本を閉じて、ライトを暗くして眠りにつきました。
夫が帰宅したのも気がつかないほどぐっすり眠れました。翌朝は本の続きが読みたくて、自然と早く目が覚めました。

すっっきり!!!
セルフセラピー、おすすめです。次回はどんなことをしようかな。

関連記事