マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

アフィリエイトという名の夜なべをして気づいたこと


私が持っているRポイントカードはEdyがついていないやつなのですが、ある日サークルKサンクスでお買い物した時、レシートを見たら・・・・なんと利用可能ポイントが5,000ポイント以上あるじゃないですか!


私はカードをサークルKサンクスの店頭で作ったのですが、「はて・・・カードを作ってから5,000ポイントも貯まるほどこのコンビニで買い物したっけ?」と不思議に思いながら、数日後、サークルKサンクスで豪遊するぞ!と意気揚々とそのコンビニに行き「ポイントで支払います♪」と言ったのです。。

そして帰宅したその夜、楽天のマイページを見てみると・・・・楽天スーパーポイントが減ってる。しかもメールも来てる。「あなたのポイントが使われましたよ」って。

ああ、そういうことだったのね。Rポイントって楽天スーパーポイントのことなんだ!あまりのポイントの多さに「サークルKサンクスってもしかしたら1円につき1ポイント付与してくれているのかしら。そしたらどうやって利益を出しているの?」と心配していた私ですが、余計なお世話だったようです・・・。
ちなみにこのスーパーポイントですが、楽天アフィリエイトで貯めたもので、夜な夜な記事を書きながら挿入した広告からの収入です。三木谷さんから見たら小銭ですけど、好きなことをやりながらもらえるのはありがたい。
ポイントでコンタクトレンズ買ったり雑貨を買ったり、楽天キャッシュに変えて口座に振り込んでもらっています(→楽天銀行の口座が必要です)。

だけどよく考えてみると、こうやって楽天を潤すということは、間接的に学会に寄付しているようなものなのだろうかと、夜なべをしながら思うのです。

近所のコンビニやスーパーなど、全国40万箇所以上のお店で使える!!【Edy-Rポイントカード】い...


外部関連記事

dobonkai.hatenablog.c