マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

「だから私ってデブなんだ」と悟った瞬間


なぜデブなのか。

理由はシンプルで、摂取カロリーが消費カロリーを上回っているからです。美味しいものを飲んだり食べたりする楽しみは絶対にあきらめないのに、そういうものから摂取したカロリーを消費しきっていないから。

ある大きな施設を歩いていたら、甘~い匂いが鼻をつきました。ポップコーンでも温めているのかな・・・・。そう思って辺りを見回しましたが、それらしきものはありませんでした。匂いに誘われて階下に行ってみると、匂いの出所と思われるところがわかりました。

ブルワリーです!

http://www.flickr.com/photos/27881059@N05/6777397373

photo by David W Oliver

従業員の方がいらっしゃったので「ホップの香りですか?」と聞いてみたら、「いえ、モルツですよ!あと二週間後くらいにできあがるビールです。是非に飲みに来てください」と教えてくださいました。
私はもともとビールや酎ハイを買う時に糖類カット/ゼロのものは選ばないのですが、このブルワリーでモルツの匂いを嗅いでからというもの、やはりこれからも砂糖の代替物質みたいなものが入っているものは飲まないようにしようと心に決めて、ビールの本当の美味しさを楽しむ人生を生きて行こうと思いました。だってこんな風に作ってくれているんですよ?それを楽しまずにどうするんですか!

美味しいものはカロリーが高いと決まっていますから、低カロリーの商品より「美味しいもの」を優先した者は、その優先した結果=摂取カロリーが高い分、消費するためにより沢山動く必要があるという事実 と向き合わなければならないのです。
美味しいものを食べることをあきらめないってそういうことなのに、消費し切れていない私・・・・。これからはもっと動こうと思います。毎晩寝る頃にはその日の消費カロリー摂取カロリーになるよう心がけ、どうしてもそれが無理な日は翌日に持ち越そうと思います。あ、そういえば今までもその持ち越しの連続なんだっけ・・・。

関連記事:何をいつ食べても太らなかった弟のベルトの穴が二つずれた - マリア様はお見通し