読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

コンビニの夜勤は時給が高くても嫌だなと思う理由


先日真夜中にコンビニに行ったらDQN客が入ってきました。高校卒業したばかりとか、そのくらいの年齢の団体でした。
その中に、本田圭佑選手風を狙ったであろう金髪の短髪(だけど本田選手のかっこよさには程遠い)xひじき眉毛の男がいました。そして店員さんにこういいました。

「あのー、自分の女がもう漏らしそうなんすよ。トイレのチェーンはずしてあけてもらえません?」

その時間帯はちょうどコンビニ側がトイレの使用を受け入れていない時間帯でした。店員さんは丁重に断りました。そうですよね。そういうのを聞き入れていたらきりがありませんからね。
DQNの団体特有の「絡まれたら面倒くさそうだな。土下座強要されそうだな」という雰囲気に屈しなかった店員さん、えらい!と思いました。

http://www.flickr.com/photos/48009694@N00/9272674769

photo by luisete

食い下がるひじき眉毛。断る店員。
するとひじき眉毛はこうはき捨てて店を出て行きました。

「ったく何のためのコンビニだよ!こんな店つぶれろ!」

彼女に用を足させる場所くらい他にいくらでもあったでしょう?それともあなたの彼女は3歳ですか?
店の外に出ると、酔っ払ってしゃがみこんだ女の子がいました。バッグはヴィトン。あ、この情報は要らないか。この二人が結婚したら、きっと女の子が二人生まれて長女はミルク、次女はココアとか、100%キラキラネームを与えるのだろうなと勝手に一人で想像してしまいました。

私がコンビニの夜勤は割に合わないな、と思うのはこの客層の悪さです。やっぱり酔っ払って気が大きくなった人間って面倒じゃないですか。確かに昼間のラッシュアワーがない分、気持ち的には楽な部分もあるだろうけど、夜の仕事って大変ですよ。同じ理由から居酒屋の店員も私には無理だと思います。

 
関連記事:回転率の良さが命のチェーン店で平気で長居できる人 - マリア様はお見通し