読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

コンビニ惣菜のライン作業バイトで学んだこと 「習慣が人を作る」

処世術 福音

 
夏休みに2週間の短期バイトで、コンビニのお弁当・惣菜工場にもぐりこんだことがあります。そして2日で逃げ出しました。つらかった。やっぱり興味本位で潜り込む場所ではありませんよ。
私がこの2日間で学んだこと。それはここにいるおばさん達とうまくやっていくのはちょっと不幸くらいがいいのです。だってこの人達は他人が不幸だと安心できるのですから。 だけど「不幸なふり」なんてできないのです。ばれてしまうんですよ。
なぜなら幸せな人達が不幸なふりをしたところで、仕草や言動の端々に幸せな人ならではの習慣や心がけがにじみでてしまうのです。そしてそれは彼女達を苛立たせるのです。

http://www.flickr.com/photos/16877319@N07/3907220356

photo by Guwashi999


おばさんA:「ねえ、この間田中さん見かけたの・・・・I駅の近くで・・・」
おばさんB:「それで?」
おばさんA:「キャリーケース引いてたのよ。あんな暑い日に。それで大きなバッグも持ってた。あの人、もしかするとホームレスになっちゃったんじゃない?」

おばさんB:「ええ?そうなの?!」

こんな会話があちこちから聴こえて来るのです・・・。みんな人の不幸が嬉しくてしようがない。そして休憩時間になると、それぞれ皆食事を用意し、食後のお菓子を持ち寄ります。

【重要】コンビニ惣菜バイトの現場の陰湿なおばさん社会をすいすい泳ぎたかったら、食後のお菓子は安さが命の大袋に限ります。「おかしのまちおか」などに行って買いましょう。間違えても茶屋のお菓子など出さないこと。確実にハブられるでしょう。

ラ・マーレ・ド・茶屋
ラ・マーレ・ド・茶屋
ジャンル:フランス料理
アクセス:JR横須賀線逗子駅 バス15分
住所:〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内24-2(地図
周辺のお店のプラン予約:
piacere PIZZA&WINE のプラン一覧
全席個室ダイニング 忍家 衣笠駅前店のプラン一覧
ベルギーハウス ブルーズ のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 葉山×フレンチ(フランス料理)
情報掲載日:2016年2月9日


ほんと、コンビニ弁当・惣菜のライン作業は夏休みの短期バイトで留めておいた方がいいです。っていうか行くな。精神的にかなりきついです。時間の流れがあんなにも遅く感じられたのは、初めての経験でした。
単調作業の中に楽しみを見出し、創意工夫ができてしかも精神的に強い、あるいは相当鈍い人は大丈夫かもしれません。でもね、創意工夫しようという気持ちすら起きないと思いますよ。そのくらい鬱々としています。

夜勤を選ぶ人というのはやはりお金で色々苦労しているはずです。若干ではありますが、日勤よりも時給がよいので。
だけどあのくらいの歳になってもコンビニ惣菜の夜勤で働かなくてはいけないほどお金に苦労する理由は、彼女達にもあると思いました。日々の習慣が人を作る、ということを目の当たりにしましたよ。幸せになる人の考え方、どんどん不幸になる人の考え方って絶対にあると思います。

 すぐ怒鳴ったり、負の要素しか含まない言葉を吐き続ける。人を見る時の目つき・・・・。あなたがロッカールームで着替えているのを彼女達が見て、あなたの素敵な下着を目にしたとします。すごい目で睨まれますよ。
あなたが安い大袋のお菓子をテーブルに出して「はい、どうぞ。私もこういうものしか買えないんですよ」と彼女達と同じ生活レベルで、決して自分はそれ以上でもそれ以下でもないふりをしてみたとしても、やはり彼女達は自分達との違いを嗅ぎ取るはずです。
彼女達も最初からあんなんじゃなかったと思うのです。おそらく彼女達が育った環境も関係しているのでしょう。それにしてもあの人達はなんであんなにきついの?あの金切り声・・・もう二度と聞きたくないよー。
とにかく希望とかそういう明るいものがいっさいない環境。桐野夏生さん、あの世界の鬱々とした雰囲気をよく書ききったよなぁ。この小説に出てくる四人の女性達の一人だけが、お金がないゆえにお金に支配され続けていた人生から飛び出すことができた。OUT。その後彼女はどうなったのでしょう。

現場で多くの人がはいていました。ミドリ安全のスニーカー。長時間のたち仕事でも疲れないんですって。ユニフォームにあわせて白をはいている人が多かったです。

 
関連記事:コンビニのお惣菜包装ラインのバイト体験記 - マリア様はお見通し