マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

読みたくない投稿を非表示に設定しても、まだ表示されてしまう理由

別に自分では友達だともなんとも思っていない人から友達申請が来ると、なんとなく断りにくくて承認はしたものの、「別にその人のことなんて興味ないからタイムラインは読みたくないし、非表示にしたいな」と思いますよね。そういう場合まずやることとして:

 

1.友達ではなく知り合いに設定する

f:id:usmilitarybase:20160302022053j:plain

こうすれば自分が親しい友達だけとシェアしたい投稿が、それほど親しくない人達(読まれたら困る人達)に読まれなくて済みます。

2.その人のタイムラインが表示されないように、その人のページに飛んでフォローをやめるを選択する 

f:id:usmilitarybase:20160302022108j:plain

あるいは・・・

 

3.自分のページに表示されたその人の投稿の右上にカーソルを持って行って、その人からの投稿を非表示にするよう設定する

f:id:usmilitarybase:20160302022120j:plain


という流れがあります。はい、これで一応友達としてのつながりは切らずに、その人の「○○でパスタ食べましたー♪」みたいなくっだらない投稿を目にしなくて済むわけです。
だけどここまでやったのにまだ表示される!!!!なんなのよ!と思ったことがある方、いらっしゃるでしょう。私もその謎がなかなかわからなかったのですが、最近気がつきました。
その理由は、その人のタイムラインは確かに非表示にできるけど、その人がシェアした投稿=その人ではない人の投稿は、上記の設定を全て終えても表示されてしまうようです。
例えばあなたがAさんのタイムラインを非表示にする設定を終えていぇーいと喜んでいても、AさんがBさんという人の投稿をシェアした場合、それは表示されてしまうのです。ただしこれはフェイスブックの事務局に問い合わせたわけではなく、私が遭遇したケースの共通点から推測しただけです。
タイムラインを100%非表示にしたければ、友達から削除するしかなさそうですね。

フェイスブック関連記事