マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

洋酒入りチョコレート対決 ロッテvs森永


洋酒入りのチョコレート、しかも庶民の懐に優しい価格といえば、ロッテの「ラミー」と「バッカス」。二種類とも大好きなのですが、森永の「DARS」からも洋酒入りのチョコレートが出たとあっては試さずにはいられません。


森永DARS「レミーマルタン」

f:id:usmilitarybase:20160127033321j:plain

結論としてはやはりロッテのほうが好きです。だけどこのDARSのレミーマルタンは、チョコレートにレミーマルタンが染みこんでいるという感じ。チョコを食べつつ洋酒の香りがゆっくり楽しめるんですよね。舐め始めた瞬間からチョコレートが口の中で溶けてなくなるまで、ほんのりとした洋酒の香りをずっと楽しめます。
対するロッテ「ラミー」「バッカス」は洋酒の主張が強いため「飲まなきゃやってらんねー!」といらっと来た時の鎮静剤的な役割を果たします。私にとっては、ですよ。噛みたいのを我慢して洋酒が溶け出すまで舐めていると、溶け出した瞬間に「洋酒が出た!」っていうインパクトがあります。

【結論】一粒で現実逃避したかったらロッテ、ブランデーの香りとチョコレートを同時にまったりと楽しみたかったら森永。

関連記事