マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

ネットワークビジネス自体は違法じゃないけど、手を出すものじゃないなと思いました

かつて運営していたFC2ブログの事務局からメールが来ました。
FC2からのメールといえば、やれゲームだのアプリだのといったお知らせばかりで読まずに削除していたけれど、今回はなにやら重要そうではありませんか。

http://www.flickr.com/photos/28490141@N03/8353589615

photo by rabiem22


タイトル: ブログ運営についての重要なお知らせ

結論から言うと、特定の記事に対する削除依頼でした。コメントも削除しろとのことです。ここでどの記事かぴーんと来た方もいらっしゃると思います(笑)。

下記に記載されている●●●●●社と弊社代表および弊社との関係はなく、弊社代表および弊社が●●●●●社の商品購入を勧誘しているかのような誤解を招く記載となっており、権利侵害が発生している。


・運営会社の下記の利用規約 禁止事項 第4項第8項に抵触します。

4. 禁止事項
04.他の利用者または第三者の信用もしくは名誉を侵害し、他人のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為

08.トラブルに発展しうる個人、特定団体、統治機構、国家、製品、政治体制、信仰、思想、主義、民族、宗教、人種、性その他を差別し、誹謗中傷を行うなど、名誉や信用を毀損する行為及びそれを助長する行為


教祖様のアシスタントの方からFC2の運営局にメールが来たそうです。教祖様がネットワークをビジネスをやっています、と書かれた記事は削除しなくてもよいそうなのですが、教祖様の会社の企業活動って実は●●●●●への勧誘なんじゃないの?という主旨の記事は削除しろ、とのこと。
入り口がグレーだと誰も入ってきてくれないからやめてくれってことなのでしょうね。やっぱりネットワークビジネスをやっている人達って、自分達がしていることがどういうことなのかよくわかっていらっしゃるのです。
ビジネスの形態そのものは違法ではないけれど、成果をあげるために人には言えないようなこともしなくちゃいけないのでしょうね。
友達なくしたい人、この指とーまれ。