読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

大根の何が私にそうさせるのか

お気に入り


お食事中の方はご遠慮ください


S&B シーズニングミックス「やみつき大根サラダ」という便利な商品を見つけたので、早速大根を使って副菜を作ってみました。

翌朝からするする

重度の便秘に苦しむ方に無駄な期待をさせてしまったら申し訳ないのですが、ある程度まとまった量の大根を食べると、私の場合、翌朝便がゆるくなります。昔からそうです。普段からするっと出るほうですが、大根を食べると便に含まれる水分の量が違うという感じ。だからと言ってお腹を下すわけでもないのです。
そして今回のこのサラダも同じ結果でした。

f:id:usmilitarybase:20160603051432j:plain

生で食べても加熱してもするする

生とか加熱してあるかとか、腸の中での働きに関係あるのかなぁと思ったけど、関係ないと思います。
我が家はアメリカ人向けの物件なので、convectional oven(対流式オーブン)があるのですが、それを知った知人が「対流式オーブンがあるのなら、是非このハンバーグを作ってみて!うちも対流式だったら絶対作りたいくらい」と教えてくれたレシピがあるのです。

それはとてもシンプルなもので、溶き卵の代わりに、すりおろした大根を加えてハンバーグを作るというもの。味付けは塩・胡椒・ナツメグ・すりおろしたガーリックなどをいれていつもどおりにし、パン粉も入れます。大根以外はいつもどおりということです。
そしたらすごいハンバーグが自宅でも作れました!すごくふわっふわで柔らかい!

「大根から出る水分を使って焼く上、熱が対流するからふわっふわになるの」(知人の話)

だけど大根の味や香りはいっさいしません。そしてそれを食べた翌朝、便意で目が覚めました。だから大根は加熱してあろうが生だろうが、同じ作用を私の腸に及ぼすのです。ではいったい大根に含まれる何の成分がその作用を及ぼしているのでしょうか?お得意のwikipediaでチェックしてみました。

ダイコン - Wikipedia


きっと水溶性食物繊維とジアスターゼだな!

やみつきにならなかったのは切り方に問題があった

<今回使った商品>

f:id:usmilitarybase:20160603051323j:plain

やみつきにならなかったんですよ。なぜだかわかりますよね。この記事のトップに表示されている画像が、実際に私が作ったもの。このパッケージの大根のように、しゃきしゃきしていないでしょう?繊維に沿って切るのをすっかり忘れてしまったため、しんなりしょんぼりしています。
2パック入っているうち1パックしか使っていないので、残りの1パックで近いうちにリベンジします。

cookpad.com

関連記事:快便、快眠がこんなにも難しくなってしまった世の中 - マリア様はお見通し