マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

J:COMを辞められない理由

J:COMに関する話でろくな話を聞いたことがない人も多いでしょう。

我が家はマンションが一括して契約しているので、そもそもどこと契約しているのかもわからないのですが、インターネットもケーブルテレビ(?)もJ:COMを通じて利用できるようにしている友人は「J:COMにはカスタマーサービスという概念がないんじゃないかと思うほどひどいけど、それでもネットとテレビの契約をひとまとめにしておきたいから、J:COMは辞められないんだよねぇ」と言っていました。
これがJ:COMを辞められない理由なのです。だけどもっときちんとしたサービスのできる同業者が現れたら、あっという間に駄目になるでしょう。

検査の日時になっても現れないJ:COM

J:COMが電波だか何かの検査をするため、都合の良い日時を教えてくださいと言ってきたそうです。その検査中ユーザーは自宅にいなくてはいけないからです。私の知人はその検査日時に自宅で待機していたけれど、J:COMの人は現れませんでした。
そこで知人が「そろそろ出かけなくてはいけない時間なので、早く検査に来ていただけませんか?」とJ:COMに電話したところこういわれたんですって。
「あのー、どこか調子悪いところあります?なければ検査はキャンセルでもいいですよね」
こういわれた知人はもちろんブチ切れて「だったらもっと早く連絡してくれればよかったのに!人を拘束しておいて何なのよ!」と怒鳴ったそうです。怒鳴られたところで痛くも痒くもないであろうJ:COMに怒鳴ってもねえ、と思いますが、怒鳴らないと気が済まない気持ちもわかります。
引っ越したらどこの会社を使ってネット接続しようかなぁ。J:COM以外でどこかいいところないかなぁと考えると、ソフトバンクで一括っていう手もあるけど、あそこの会社もちょっとなぁ(苦笑)


関連記事:悪質営業してでも歩合給が欲しい!という人達は、皆わけありだ - マリア様はお見通し