マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

手ごわい読者

 


ブログを運営していると、多くの読者との出会いがあります。
実際に会ってお会いしてみたい方、薄気味悪い方、私を電脳ホステスと勘違いしているおっさん、私のブログを読んでは日々ねちねちとアンサーブログを書き続けるような、インスピレーション泥棒(私がそのアンサーブログの存在に気づいてしまったため、きっと今頃あらたな源泉を見つけて、その周辺に定住していることでしょう)。

そんな多くの出会いの中で、Pさんというとんでもない読者がいました。
ブログのオフ会で「読者には色んな方がいらっしゃるでしょう?」と聞かれた時に、私は真っ先に彼女のことを思い出し、そのすごいエピソードをシェアしました。

http://www.flickr.com/photos/21063397@N00/1328979437

photo by Swami Stream


するとそのエピソードを聞いたお二人は笑いながらこういいました。

「そんな方がいらっしゃるんですか?!じゃあ今度そういう危ない読者の人達を集めたオフ会を開いて、私達に参加させてください。もちろん私達もまりあさんとは初対面という設定にします。私達は危ない読者の方達に翻弄されるまりあさんを見て楽しみます!」

まあ、なんて手ごわい読者なのでしょう!!!!でもやってみたら面白いかもな・・・と考えました。日常生活では絶対に出会わないような珍獣、猛獣達を自ら集めておきながら、手懐けることも調教することもできない私を見て、その二人は素知らぬふりをしながらくっくっくっと笑うのです・・・・。

恐ろしや~~。