読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

磨かれた人がかもし出す独特の雰囲気

フィギュアスケート 偉人・奇人・変人



荒川静香さん、華麗に足を高々と上げ始球式・・・スタンドどよめく 
(Yahoo! サンケイスポーツ)


荒川静香さんのニュースを見かけて、ふと思い出したことがあります。



荒川さんが出演されたアイスショーを観に行ったことがあります。昼の部の公演を見た後、車で会場を後にし信号待ちしていた時、ふと歩道を見ると、ものすごく目立つ女性がスーツ姿の男性と並んで立って信号待ちをしていました。
艶やかなブラウンの髪。そして落ち着いた感じのターコイズブルーのカットソーのようなものにダークネイビーのパンツを合わせていたその女性は、後姿しか見えなかったのですが、人目を引く人だなぁと思って見とれてしまいました。スタイルが異様にいいとか髪の毛が綺麗だとか、それ以外の何かがある人。
そして信号が青になり、車を発進させてその女性の顔を見てみたら、荒川静香さんでした。 一朝一夕では手に入らない何かを持っている人はやはり輝いているものだなぁと思いました。
磨かれるということは痛みをともないます。その痛みに耐えた人だけがもつ輝き。一般人には眩しく見えました。

 

cantfoolme.hatenablog.com