マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

病んでいる人がフェイスブックでとりがちな行動

 

 先日友人と会ってフェイスブックの話になりました。 私達にはフェイスブック上で共通の友人が多いのですが、そのうちの二人(男女一人ずつ)が気持ちのアップダウンが激しいのです。躁うつ病ではありません。 

http://www.flickr.com/photos/11345504@N08/5533311813

photo by JulieFaith


小さな子供と同じで、嬉しければきゃーと無邪気に喜びますし、苦しかったり悲しかったりすれば泣く、というように、自分の感情をコントロールすることなくフェイスブック上で垂れ流しまくるのです。

ですから昨日は散々自慢話をしていたと思ったら、今日はがっくり落ちていて、なんで落ちているの?と聞いて欲しそうに意味深な投稿をする・・・・。 彼らにはこのほかにも、フェイスブック上でとっている行動に共通点があります。それを友人に話したら「私もそう思ってたの!!!」と言いました。
どんな行動かというと、プロフィール画像を頻繁に変えるということです。 あ、すみません。記事に大げさなタイトルをつけましたが、オチはこれだけです。でもあなたの周りにもいませんか?不安定な心がそのままプロフィール画像変更の頻度に表れている人。

関連記事:フェイスブックで「お誕生日おめでとう!」のメッセージが来ないようにする方法 - マリア様はお見通し