マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

狂信的なマヲタを見ていて思うこと



真央ちゃんだけが絶対。それ以外は認めない。間違えている。
真央ちゃんが勝てないのは、本人に原因があるわけではなくてルールがおかしいからだ。


ここまで妄信されると、浅田選手も大変です。芸能人なら狂信的な信者こそが飯の種になりますが、浅田選手のようなアスリートとなると少し話は違う気がするからです。

http://www.flickr.com/photos/90413374@N00/5754897303

photo by shakingwave


狂信的なマヲタ達は、浅田選手が大会で好成績をおさめると、必ずYouTubeの浅田選手の動画コメント欄に出没して、Jap moneyのおかげだろ、と投稿する語彙も脳みそも貧しい韓国人の狂信的なヨナファンと、人間性においてレベルが同じようなものです
例を挙げると、フィギュアスケートソチ五輪代表メンバー男女それぞれ三人、計六人が一緒にTV出演した時、司会の男性が「今回の全日本選手権は、今までの全日本選手権で一番緊張した」と読み上げて、六人が○かXか、札をあげて答えるシーンがありました。
そこで浅田選手は確かXの札をあげたのです。そしたら「それでは一番緊張したのはいつですか?」と司会者に聞かれて、浅田選手は「バンクーバー五輪です」と答えました。
ええっ、真央ちゃん、さっきの質問の続きだから、全日本から選んで答えるんだよ~。も~ういつも華麗にぼけちゃうんだから~♪と思って見ていたのですが、コメント欄には「浅田選手の答え方は何もおかしくありません。男性司会者の聞き方が悪いのです」とマジレスがついていました。

でーたーよーーーーーー。 男性司会者はただ聞きなおしただけなのに、過剰反応してしまう狂信的なマヲタ。彼は浅田選手をいじめてるわけじゃないし、真央ちゃんのいつものボケじゃーん。真央ちゃんはいつも正しくて、それ以外の人間が至らないのよ、駄目なのよって思ってるマヲタ達って、浅田選手が引退しちゃったら、次はその偏った愛情をどこへ、誰へ押し付けるつもりなんだろう。そもそもこういうのって愛情なの?愛情なのだとしたら、それは歪んでいます。きっとこういう人達の偏った見方に警鐘を鳴らすために出版されたのがこの本 なんじゃないかな。

 関連記事:浅田真央選手の生き様 - マリア様はお見通し