読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

冷蔵庫の在庫管理はパズルゲームと似ている


大好きなBejeweledというパズルゲーム(テトリスみたいなもんです)。

http://www.flickr.com/photos/91173606@N00/6204961501

photo by CAHairyBear

我が家の冷蔵庫の在庫管理は、このパズルゲームと似ています。
在庫管理ってテトリスと似ていませんか? ジップロックをテトリスのあのブロックに見立てると、がごーん、がごーんってブロックがどんどんなくなっていく様子を彷彿とさせるんですよ。
ジップロックがどんどん空いて冷蔵庫にスペースができていく様子が、テトリスでブロックを崩していく快感に似ています。

Refrigerator - After

「健康のために」という目的だけで買うものを減らしたら、劇的に廃棄量が減った。己を知ると無駄がなくなる

冷蔵庫の中の在庫の回転率は割と良い方ですまずいもの我慢して食べて「美しくなろう!」なんて性格的に無理なのです。美味しくないと続かない 
まずいものを我慢して食べると、必ず後で反動が来ます。多分顔にも出るだろうな。「私、頑張ってます」みたいな自己完結している女の顔になるでしょう。
在庫を使いまわせるようになるということは、自分や夫を知ることにつながるんですね。あ、逆か。己を知ると無駄がなくなるのか。
どんなものが無駄になっていたのかというと、緑の野菜です。
例えば青梗菜、ホウレンソウ、小松菜・・・・。これらの量を今までの半分に減らしたら、廃棄が少なくなりました。健康的な食生活を意識して緑の野菜を多く買っていたのですが、美味しくいただくには

  1. レシピのマンネリは禁物
  2. それなりに料理の腕がないと美味しく調理できない

のです。だけど私は働く主婦ですから、工夫をこらしたレシピを調理する時間もなかなか持てないうえ、おまけに料理の知識や腕もありません。するとどんどん緑の野菜とは疎遠になり、そしてそれらは傷みはじめ・・・ああ、もったいない。
だけどこのテトリスですが、旅行や帰省から戻ってくるとゲーム感覚を取り戻すのに時間がかかるんですよね。はぁ~また今日から自炊かぁ。面倒だなぁって腰が重くなってしまうし、一週間の計画を立ててショッピングリストを作るのも億劫になります・・・・。