マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

浅田真央選手が選び、歩んだ道を振り返る時(2) 華麗なる3-3

3-3爆弾を投下して振り返りたいと思います。 浅田選手のこの3F-3Loがすごい 1.シーズン2005/2006 GPシリーズのエリック・ボンパール杯 SP「カルメン」より 素人でもわかる、回転軸の細さよ・・・。きゅっと体を絞めてものすごい速さ…

牡蠣に苦しめられた人が「これなら大丈夫!」と太鼓判を押した牡蠣

ある居酒屋の前を通りかかったら、「サロマ湖の牡蠣入りました」という張り紙がしてありました。蒸して出しているそうです。蒸して半生の状態で・・・ああ・・・想像するだけでよだれが出てきますが、私にとってはアウトです。牡蠣を最後に食べたのは今から…

〇くそ警報

お食事中の方はご遠慮ください 今 熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録という本を読んでいます。懺悔録としても面白いんだけど、製紙会社の元経営者としての経営論の部分にも引き込まれました。マスコミが大喜びで報道し続けたボンボンとしての一面では…

ユーロスポーツUKの解説者が漏らした本音

なぜうまくいかなかったのだろう。何かあったのかな。故障かな。そんな風に、浅田選手の演技がうまくいかなかったら、その理由を探そうとするという行動に慣れてしまったのは、もういつからでしょうか。 「本当は力がある選手なのに、試合になるとその力が出…

心と脳の休日

「尊敬する人は誰ですか?」と聞かれたら、迷わずに「焼きそばの湯切口を思いついた人と、この形状にたどり着くまでに繰り返された試行錯誤に関わった方々です」と答えます。 そんな便利な湯切口ができたおかげで、焼きそばを勢い余ってシンクにどさっと落と…

明太子をきれいに皮から取り出す方法

「私達が教えてあげられなかったことがたくさんあるから、後は自分で頑張って学んでね」と両親に言われたのは高校生の頃ですが、両親以外の人から教わってよかった!と思うことは何?と聞かれて、一番最初に思い出すのがこれです。 バイト先で習った明太子を…

 恋多き女 高岡早紀を見て思ったこと 女を武器にすることに何の抵抗もない人

女優は女を武器にしてのしあがった人が多そうですが、高岡早紀さんのネタを「上沼・高田のクギズケ!」で見ていて、中でも高岡早紀さんは男性の生理の単純さやずるさを理解して、その武器を淡々と、軽々と使いこなしてきたイメージを受けました。 カウンター…

私の昭和史(3)田舎に暮らす子供にとってのファストフード

\ヤバイのが来た/謎の新商品「CHIZZA(チッザ)」が日本初上陸!11月2日に全国販売開始。11月1日の情報解禁に向けて徐々に正体が明らかに…!? #KFC #ヤバイのが来たhttps://t.co/MlwmK4wsJ5 — ケンタッキーフライドチキン (@KFC_jp) 2016年10月24日 もはや…

嫌いなブログなのに読まずにはいられない理由

幸せな女性はまず出入りしないであろう、掃き溜めのような場所 活発で実りのある意見の交換が行われる、女性向けの掲示板に私のブログについてこんなことが書かれていました。一部抜粋します。「前々から知ってる人で、ブログもたくさん引っ越してるけど。 …

浅田選手のジャンプ構成を見ていて感じる矛盾と迷走

11月11日から行われるグランプリシリーズの仏杯では、トリプルアクセルと3-3を入れた構成にするかもしれないと発言した浅田選手。同じシリーズのスケートアメリカが6位に終わったため、仏杯でどう挽回してもグランプリファイナルに出場できる可能性が低い…

「なんかよくないことが続く」上沼恵美子さんがリビングに飾った絵に隠されていたもの

何かよくないことが続くと思ったあなた。知らぬ間に呪詛をかけられているかもしれませんよ・・・。上沼恵美子さんが贈られた絵の話がライトに怖かった。カウンター11:20あたりから絵に関する話が始まります。 動画を見るのが面倒くさい人のためにお話を…

上沼恵美子にいじられると輝く熊切あさ美

紀香特需の恩恵を受ける熊切あさ美さん。どんどん綺麗になっていますが、愛之助さんのこと、ようやく吹っ切れたのかな。傷が癒えたのかどうかはわかりませんが、上沼恵美子さんにいじられている時の彼女は楽しそうですね。ほかの番組の司会者達が恐れるよう…

京女の妖しさを守り続けるためにも、祇園はちょっと排他的なくらいでいいと思う

歌舞伎役者の中村芝翫さん(三代目中村橋之助)の愛人は京都の芸妓、市さよさん。愛人が祇園の高級クラブのホステスじゃなくて、芸妓で、しかもつきあいは長く、三十代半ばというところに興味を持ちました。いいなぁ梨園っぽくて、と。京都で生まれ育った女…

マンションのエントランスのオートロックってあまり意味がない

薄気味悪い殺人事件、あまりにも身勝手な理由から起こる殺人事件が増えている日本ですが、横須賀市に住んでいると、アメリカ人やフィリピン人が口々に「日本は安全だ」と言うのを耳にするため、日本の安全神話はまだ続いているのだと思います。だけどマンシ…

広告代理店は、社員が一人自殺しても痛くもかゆくもない業界である

電通の女性新入社員が、過労が原因で追い詰められて自殺した事件が取り上げられているのを見ていて思い出しました。私が昔働いていた企業に、Tさんという若い女の子がいました。Tさんはこの企業に入る前は大手広告代理店の白鵬堂(仮名)の関連会社で働いて…

知らない幸せ、気づかない幸せ 

自分のことばかり話す様子が病的な女性へ 悪いのは男運じゃなくて多分あなた自身です - マリア様はお見通しという記事に登場したシングルマザーのさやかさんが、おかしさ満開の今日この頃です。もうどうしちゃったのーーー!ってくらい話し続けるのです。今…

笑えるスピリチュアルは本当に笑えた

「占いの次は宗教って言うからね・・・」 占い好きの友人S子の陰で、他の友人T代が言ったこと。これは確かに的を得ています。だけどそれはまだスピリチュアルというジャンルが表立っていなかった頃の話で、現在では占い→スピ→宗教の順ではまっていくように…

ブスが生き残る道、勝ち進む道

「結局女は顔なんだなって思った - マリア様はお見通し」という記事でこう書きました。視覚的な魅力が乏しい人はどうするかというと、長期戦に持ち込むしかない出会った男達を99%の割合で一目惚れさせてしまう最強真性美人がいたとします。そういう女性達…

結局女は顔なんだなって思った

ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音さんに若くて綺麗な新恋人発覚というニュースを見て、やっぱり男は顔じゃないんだよなぁと思いました。雰囲気イケメンで十分っていうか、才能や経済力が容姿を補ってくれる。でも女って違うんですよ。やっぱり顔なの。 …

瑞々しいお肌や体のために 果物はデザートよりもおやつとして楽しんだ方がよい理由

大大大好きなスイカの季節が終わってしまいましたが、それを嘆いていたのもつかの間・・・葡萄を堪能する日々が始まりました。 果物は食後のデザートとして摂取するよりも、空腹時に摂取したほうがよい理由 私は皮ごと食べるのですが、そうすると巨峰の方が…

この人なんか嫌だ、という勘は大抵当たっている(2)

すごく抽象的なことの羅列だから、読んでいてもすっきりしない記事になることでしょう。喧嘩両成敗とよくいうけど、衝突している一方から話を聞かされる場合、大抵他方がぼろくそに言われます。私はその話を聞いていて、ずっと腑に落ちない部分がありました…

うさぎレスな5時夢水曜日は徐行運転継続中?

うさぎさんが降板してからほとんど見なくなった5時夢水曜日。代わりにレギュラーとなったおおたわ史絵さんが面白くないとかそういう理由じゃないんです。おおたわさんにはおおたわさんの面白さがある。だけどやはりうさぎさんあっての水曜日だったよなぁと思…

【マン臭事変】ソープを買っている場合じゃない。産婦人科に行こう

お食事中の方はご遠慮ください って言っても遅いか・・・・。タイトルがまずいですものね。 なんか最近ウェブサーフィンしていると、やたらとデリケートゾーン用のソープの広告が表示されるんですよ。私のブラウジング歴の何かが「臭いそうな女」とグーグル…

認知している子供がいるということは早めに伝えよう

認知はするけど結婚はしない男性達は悪者なのか? - マリア様はお見通しという記事の続きです。 いつかあなたが心から愛する女性と出会い、結婚を決意した時に養育費の支払いが障害になることは想像できます。ダルビッシュ選手のようにお金持ちでもない限り…

他人を不幸に陥れる”善意”や”正義感”という名の凶器

「40代にもなってそんなことを迷うのかぁ」とも思ったネタ。ママ友の旦那さんの浮気現場を見て、自分も同じ妻という立場だから腹が立った。ママ友には教えてあげた方がいいのか?という質問が、TOKYO MXの「5時に夢中!」という番組のあるコーナーに寄せられ…

高畑裕太の起こした事件に関する報道が気持ち悪い理由

例えば同様の事件を私の夫が起こしたとしましょう。 そしたらここまで騒がれませんよね。だって無名だもの。有名人だからニュースの注目度や価値が上がってしまう。襲われた女性のことなんてどうでもよくて、また、どうすれば同じような事件の再発を防ぐこと…

ばかみたいなハンドルネームでブログを書いていてよかったと思う理由

私の古いハンドルネーム・ぷりけつマダムを検索して来訪する人がすこーしだけ続き、それ以降このブログの名前を検索して来訪する人も増えました。おそらくぷりけつマダムで検索してきた人がそのままリピーターになってくれたものと思われます。久しぶりに私…

睡眠の質を上げるためにしていること

歳をとってから睡眠は質だけでなくある程度の長さをとることも大切であると思い知ることが増えました。若い人と同じようなつもりで「寝なくても大丈夫!」と体や脳を酷使すると、確実にそのツケはその主人(自分)に回ってきます。睡眠の長さは自分で決めら…

真性魔性の女(2)

真性魔性の女(1) - マリア様はお見通しの続きです。魔性の女の恐ろしさって、「気がついたら破滅させられていた」みたいなところです。本人は破滅させようだなんてまったく思っていなかったんだけど、映画「ダメージ」の場合、遊び相手に選んだ男がまずか…

フィッシュタワーは意外と錦鯉や金魚にも人気

錦鯉と金魚が大好きで、こんなのが家にあったら幸せだろうなぁと思うのがフィッシュタワー。 YouTubeや画像で検索をかけると、欧米やオーストラリアのものばかりヒットしますし、実際に日本風の庭園よりも洋風の庭園内の方がタワーが映えます。これをぼぉっ…

真性魔性の女(1)

真性を語る前に、似非の安っぽい魔性の女についての一例をあげてみますと、先日こんな話を聞きました。 「超魔性な子がいてぇー、その子、自分が気になってるA君っていう男の子に『すごく言いにくいんだけど・・・A君の彼女浮気してるらしいの・・・』ってい…

自分のことばかり話す様子が病的な女性 

先日会社でランチを食べようとしていた時のことです。さやかさんという女性社員(アラフォー・シングルマザー)がこう言いました。 「シモネタ聞きたい人いますか~?」さやかさんは周囲がきいていようが聞いていまいが、まったく構わず喋り続けることで有名…

貧乏性クッキング

タキマキの記事を書いた後だと落差が際立つこと間違えなしの記事です。ピザトーストを焼く時、ピザーラのピザトーストソースを使うのですが、残り少なくなってくると必ずやることがあります。 まずはソースが入っているボトルを鋏で切ります。 そして冷蔵庫…

お年寄りを狙っているのはPCデポだけじゃない

お年寄りがPCデポに、何のサポートをしてもらっているのかもわからないのに毎月1万5千円のサポート契約費を支払わされて、解約を申し出たら10万円支払えと言われたというニュースがありましたね。そのニュースを知って、自分の両親だったら・・・と思って考…

今更タキマキ

タキマキこと滝沢眞規子さん。 やっかんでいろいろ言う人はどこにでも誰に対してもいるもので、万人に好かれることなど不可能なわけですが、横須賀でまったりlow-keyな生活を送る私はVERYの読者層ではありませんから、この人のことをずっと知らなかったので…

上司と同僚は選べない、変えられない。それでは何を変えれば会社生活が楽になるのか

ある環境に身を置くことが辛くなったら 環境を自分に都合のいいように変える そこから去る(違う環境に移る) 自分が変わる のいずれかを実行することでしか、現状は変わりません。ですからあなたが会社生活を送っていて、上司や同僚との関係で悩んでいる場…

秋の夜長に・・・・読書の秋におすすめの7冊

お盆でやんす。夜になるとだいぶ涼しく感じられるようになり、秋の足音が聞えてきました。そこで秋の夜長にゆっくりと楽しんでほしい8冊をシェアしたいと思います。こおろぎの鳴き声なんて聴こえてきたら、最高の読書タイムになりますね。 1.満月 悲恋なの…

会社の飲み会は時々顔を出しておいた方が仕事がやりやすくなる(2)

会社の飲み会に参加するとどっと疲れる人は多いと思います。私もそうでした。 なぜ疲れるかというと、たいして面白くもない、どちらかといえばくだらない話につきあわされ、たいして飲みたくもない酒を飲み、しかもお金まで払わされるから!!!です。貴重な…

若者の不倫よりも、分別のある大人の不倫の方が恐ろしい

運命の女という映画をご存知でしょうか? これを見て、若者の不倫よりも分別のある大人の不倫の方が危ないなぁと思いました。先日東京都立川市で起きた不倫のもつれが原因による殺人事件のように、友人の夫と不倫をしていることを友人に暴露して、二人を修羅…

石田純一さんを応援したくなる理由 その2

東京都知事選への立候補を考えていた石田純一さん。客寄せパンダで済む参議院議員ならまだわかりますけど、政治手腕が必要な都知事のポジションに立候補をしようと思っていただなんてついに血迷ったかと思いましたか? 大阪・ABCテレビ(朝日放送)は11…

漫画を貪るように読む幸せ

今日電車に乗っていたら、私の隣に座っていたサラリーマンの男性がジャンプか何かと思われる漫画本を読んでいました。「いい歳して漫画なんか読んで!」と思いますか?私はさすがに電車の中で漫画本を堂々と読むということはありませんが、家では今でも読み…

ブレンダーがなくても手軽に作れるヘルシードリンク

生の野菜や果物をブレンダーにかけて作ったドリンクの新鮮さや栄養価には到底かないませんが、洗い物を出さずに手軽に作れるのがポイントです。一食置き換えダイエット用としてもいいし、外出する時に持っていき、お腹が空いたら飲むのにも適しています。空…

夜カフェしてまで静かに語り合いたい相手に求めるもの

重度のかまってちゃん(30代だからかまってさんの方がいいかな)に久しぶりにつかまりかけてから、時間の価値について考える日々が続いています。自分が彼女のために無駄にした時間を振り返ると同時に、どうやったら自分が他の誰かと過ごす時間を、その人に…

時給をいくらもらったらかまってちゃんの相手をやれるか考えてみた

かまってちゃんは不治の病 - マリア様はお見通しという記事の続きです。このかまってちゃんが再び凝りもせずに誘ってきたら、思い切ってこう切り出してみようと考えてみました。 「ごめんね、ただでは無理。時給¥○○○○でどうかな?」 私は自分にとって大切な…

かまってちゃんは不治の病

重度のかまってちゃんからのお誘い(=無料カウンセリングの依頼とも言う)をのらりくらりとかわし続けてしばらくたちますが、先日も「近くまで来ているんだけど、食事でもどうかな?」との連絡がありました。もちろんうまく逃げ切りましたよ。だってもう自…

大人のためのシュールな童話

白雪姫、人魚姫、浦島太郎、かぐや姫、かちかち山など、幼い頃に読んだ童話が大人向けに書かれたら?それがこれです。 教訓をまとめると「人生甘くない」 童話とはいえ大人のために書き直されているため、どこかほろ苦くてシュールなんですよ(笑)。オリジ…

【ヤフオク】悪い人ではないのだけど、ブラックリストに入れようかなと思うユーザー

理不尽なことを言って返品をしたがるわけでもないし、入金が異様に遅いわけでもない。だけど「ブラックリストに入れない?」と母にもちかけたくなる人がいます。すると母も「私もそう思っていたの」と決まって言います。それはどんな人かと言うと こちらの説…

擬似恋愛体験を商品にすることはハイリスク、ハイリターンだ(2)

擬似恋愛体験を商品にすることは、ハイリスクだし精神的な負担が大きいなと以下の動画を見て思いました。 「胃が痛い」「だから大丈夫じゃないって言ってるでしょ!」とぐずる客。 「じゃあ帰って寝ればいいのに」というひとことは心の奥底にしまいこみ、ホ…

大根の何が私にそうさせるのか

お食事中の方はご遠慮くださいS&B シーズニングミックス「やみつき大根サラダ」という便利な商品を見つけたので、早速大根を使って副菜を作ってみました。 翌朝からするする 重度の便秘に苦しむ方に無駄な期待をさせてしまったら申し訳ないのですが、ある程…

擬似恋愛体験を商品にすることはハイリスク、ハイリターンだ

「お給料は我慢代」と銀座の高級クラブ「ベルベ」の髙木久子ママは言いますが、やはり擬似恋愛体験を商品にする場合、我慢代が高いからお給料も弾むけど、その分リスクも高いなと、小金井市で20歳でアイドルがファンに刺された事件のニュースを見ていて思い…