マリア様はお見通し

普段は何も見えていないふりをしながら、善人面して静かに暮らしています

福音

不倫の代償の大きさがお金で片付くうちはまだましです

どちらかが重すぎて傾いた船はこんな風に沈没するんですよね・・・・。 ●殺人未遂:妻が腹刺され重傷 夫の知人女性を逮捕 箕面 (ウェブニュースのためリンク切れの可能性あり) 不倫相手の妻が死んでいなくなれば、彼は自分のところに来てくれる、などと思っ…

結婚を踏みとどまってしまう宗教と、障害にならない宗教

交際相手と結婚を考え始めた矢先、その人がある宗教を信仰していることがわかったとしましょう。 その宗教団体の名前を聞いて結婚を踏みとどまるか、それとも全く障害にならないかの違いは、以下の二つではないでしょうか。 1.教団の評判 2.宗教上禁止さ…

同情は長続きしない

難民や被災された人々の力になりたいとか、同情というのはそう長続きしません。だからこそ売り上げを寄付する形で支援を続けようと思うのならば、付加価値のあるもの売り続ける必要があります。たとえばこの酒のいしかわのように。 www.wakatta-blog.com ワ…

貢ぐことで救われる人もいる

Sさんという友人と、お互いの初めての一人暮らしの思い出話をしていた時のことです。 彼女が社会人になって一人暮らしを始めることになった時、おばあちゃんからものすごい金額の支度金をもらったそうです。私がその金額を聞いて羨ましがったら、Sさんは冗談…

こんなバツ1はやめておいた方がいい

今の時代バツ1なんて珍しくなくなりましたから、好きになった人がバツ1と聞いて少し慎重になってしまうことはあっても、引く人は少ないと思います。 だけど彼/彼女がバツ1と知ったら、誰でも気になるのがやはり離婚した理由でしょう。 photo by Free Gru…

引きこもっていても幸せは歩いてきません

「大人の引きこもり」貧困が深刻化 NPO法人、鳥取に支部設立 (ウェブニュースのためリンク切れの可能性あり) ニュースに書かれている59歳のお父様は22歳のお子さんの引きこもりを心配していますが、22歳だったらまだ大丈夫なんじゃないですかね?…

静かだったあの人の最初で最期の願い

私の親戚で、肝臓癌で亡くなった男性がいます。信二さんとしましょう。 信二さんはお婿さんで、とても静かで空気のような人でした。閉鎖的な農村の農家に婿入りし、小さくなりながら周りのいうことにはい、はい、と言っているイメージしかありませんでした。…

「初めて」のストックは誰でもいつか使い果たしてしまう

先日近所のスーパーに買い物に行ったのですが、その日は2,3点しか買わなかったため、レジの男の子が会計をしながらその場で袋に入れてくれました。そして私が「ありがとうございます」と言ったらそのバイトの男の子は手を止めて、驚いたように顔をあげて…

一生無菌室に閉じ込めておけばいい

大好きなエッセイストの最新刊を読んでいます。 今読んでいるものはそのエッセイストのご両親、そしてご主人について書かれているのですが、だいぶ前に読んだそのエッセイストの生い立ちを面白おかしく書いた本とあわせると、なぜ著者がこんなにユーモアのセ…

プライベートの供給過多は恋の芽を摘み取る

離れるほど心強く愛し合うものだと 文学じゃ説くけど 電話さえもの足りない 弱い俺じゃないが (まだ四人だった頃のDa Pumpが歌っていた "Without You" より) Without you DA PUMP J-Pop ¥250 provided courtesy of iTunes SNSがまだまだ勢いがある今だか…

今置かれた場所でしているのは、足踏みかそれとも助走か

やめるやめる詐欺の常習犯(登場記事)からこんなメールをもらったことがあります。しかも夜中に。 「愚痴るくらいなら辞める。それが僕のポリシー」 あっそう。あのさ、それはわかったんだけど、話す相手が違うと思うよ。早く辞めたかったら直属の上司にい…

0歳児相手に喋り倒す伯母

Iちゃん、親戚中があなたのことを私の小さい頃に瓜二つだって言うの。そしてあなたのパパは昨日なんていったと思う? 「なあ、Iって姉貴というよりは、化粧をしている時の姉貴に似てるよな」 確かにそうね。化粧をした方が目元がはっきりするから、まあ少…

心の病は資格や権威だけでは治療できない

そもそも心の病は完治しないと思っている管理人です。 そしてその繊細な病を治療する人を選ぶ際に、資格や権威だけを目安にするのはやめたほうがいいと思うのです。もちろん(国家)資格の有無は職種がなんであれ重要です。 だけど数年前に一緒に働いていた…

気は確かに存在すると思う

最初にお断りしておきましょう。きれいごと御免。今日の記事はきれいごとのオンパレードです。 浅見帆帆子さんが「床を水拭きするようになったら、いいことが起こり始めた」と公式ホームページでだいぶ前に書かれていました。それを読んでじゃあ私もやってみ…

無料にこだわる人達

数年前の話です。 私の勤務先に短期バイトに来てくれていた女性達がこんな話をしていました。 バイトA:「ユニクロのセールって真夜中から並ぶと、牛乳とパンがただで配られるらしいよ!」 バイトB:「ええー行こうかなー」 この会話が交わされた頃、日本…

殿方へ 遊び相手は厳選しましょう

以前働いていた会社ですごくやな女がいました。怖いお局として君臨していた彼女は、ぱっと見はサブバッグにランチを入れて出勤しているいかにも普通のOLさんで、仕事もてきぱきとしている人でした。ただ彼女が病院送りにしたOLさんが何人かいると聞いて…